ベガルタ仙台裏強化部コラム

ベガルタ仙台を様々なかたちでサポートしている連中がお届けする真面目なほうのおはなし

第4節 vs清水(IAI)

本日は長崎戦

年度末、ついに終わるっ……!と、いう訳で。いよいよ今年初のユアスタでございます。快晴でいいですなぁ。

 

えっ?あんた何してるのって?そうです。スタンドで今これ書いております笑

 

こんなに早くスタジアム来たのいつぶりだろうか……3月も今日で終わり。スクールの卒業式やっとりました('ω')

 

長崎さん、遠方からお疲れ様です。ようこそ仙台へ!


復習してみた

さてさて、先日の清水戦。

 

スタメンは、GK関・DF平岡・大岩・金正也・MF富田・奥埜・古林・永戸・FW野津田・阿部・石原。リザーブは、GK川浪・MF中野・菅井・茂木・椎橋・ジャーメイン・西村。中野が帰ってきました。

 

試合は前半、清水の金子に何だかすごいシュートを決められて先制される展開。神戸戦の三原もそうですがな、やけにゴラッソを叩き込まれる我が軍。

 

あまりに綺麗なシュートだったため、まああまり動揺もせずで。カウンターに徹する清水、ボールを回す仙台という形に変わりはありませんでしたな。んで、前半はそのまま淡々と終了。

 

後半は、ベタ引きした相手を誘い出すため多少修正。相手のCBとボランチの間にボールを早めに入れる形で揺さぶりをかける。

 

じわじわと効きはじめ、後半も半ばに投入された西村の仕掛けからこぼれたボールを阿部が叩き込む。

 

阿部、ストライカーらしいシュートでしたな。動き良くなってきました。奥埜・野津田のダブルボランチで、西村と阿部が共存するというのも面白いと思いましたわ。

 

その後は完全に仙台ペースでしたが……相手もまあカウンターに徹した戦いでゴールを割らせず。ドロー決着とあいなりました。割と好調の清水は……なるほど、リアリストな戦いぶりでしたな。

 

我が軍は……負ける気もしなかったし、勝てるかと言われたらうーんどうだろうという感じでしたな。やはり今はバランス重視。手堅くやれてるのは良いと思う。ここから複数点をどう取っていくかは見ものです。

 

もう一つは、後半に先行された場合の修正力。あとはCBのビルドアップかなあ……板倉の負傷は大きいですな。金正也はまだフィットしてないかなと。年代別代表で活躍した椎橋も頑張ってほしいね。


さて、長崎戦

西村スタメンで観たいなあと思っていたら、スタメンで登場ですな。ベンチには蜂須賀と梁が負傷から復帰。せっかく早く来たからタオルマフラーを買うか!と、思って茂木のやつ買ったら今日はベンチ外。なんだかなあ。

 

と、いう訳で試合この後14時からです。今年初の生観戦、楽しみますぞーい。はい。