読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベガルタ仙台裏強化部コラム

ベガルタ仙台を様々なかたちでサポートしている連中がお届けする真面目なほうのおはなし

裏強化部、今、動く-ベガルタ、冬の陣-

フラグは立っていた

どーも、お久しぶりです。Sです。
いやーはや、名古屋戦の記事を書きなぐって行方をくらましていた私めですが、生きておりました。

 

そんな名古屋さんはアレされたようですが……。
しかし「親会社主導」で監督選考だ選手補強とは、さすが日本を代表する大手企業を親に持つだけありますなあー。

 

さっそく風間新監督、佐藤寿人加入と。
革命サッカーがJ2を勝ち抜くイメージ、まったくもってつかないのですが……果たして。


戦国ストーブリーグ開幕

ザブーンだかドローンだかセホーンだか忘れましたが。

Jリーグの放映権を獲得した企業から、リーグへと巨額の放映権料がもたらされる予定のため、多額の分配金を獲得すべく各チーム積極的に引き抜き合戦が繰り広げられておりやす。

代理人のブランディング大作戦も十中八九繰り広げられとるでしょうが。


我が軍もまあ、残留一歩手前の低資本力チームだけあって、ばっしばし狙われております。

 

 

まあ、しょうがないっすよねぇ。

 

 

一応、現状ちらほらとストーブの燃料が投下されつつあるようですな。


■ハモン柏へ


正直を言えば、外国人は総入れ替えかなと思っていたのでビックリはしなかったですかね。移籍金が発生するのなら、やむなしかと。

 

そもそもなのだけど、続投が決まった渡邊監督が志向するフットボールにおいて、ハモンはマッチしていないと思う。もっと足元うまいタイプがほしいはず。

 

残るなら、パブロジオゴかなと思う。足元上手で周り使えるタイプだし。
ただ、レンタルで来ていたしね。残留の目は薄いとみています。

 

代替として、困ったときの大砲は新たに用意する必要があるでしょうな。
めっちゃ身長あるとか、めっちゃ足が速いとか。有無をいわさぬフィジカルがある選手を。下手でもいいよ!

 

■渡部神戸へ


まあ、毎年オファー来ていた選手なので。
そしてKさんも通信簿内で話していたけど、彼もまた渡邊フットボールフィットしていない感あったからねえ。

 

実際仙台首脳陣にも、そんなに評価されていなかったんじゃないかなとか邪推しております。

 


それに、お金積まれたら勝てないっすわ!

 


来季は清水もJ1昇格するので、平岡の去就も怪しい(そもそも評価されているのかどうか)
大岩・石川直をCBに戻したうえで、J1準レギュラー級orJ2主力級を持ってきたいところかなあ。

 

■三田、完全移籍で獲得へ


これは、必須事項だね。
まあ、レンタル選手への年間チームMVPプレゼントなど異例の待遇もあったわけで、チーム一丸となった残留工作がうかがえましたな笑

 

まあ、残るのでは?

トーキョも絶賛戦力整理中だし。

 

■名古屋・川又獲得へ


ウイルソン、ハモンが抜けると考えれば、ゴリ押しでいけるタイプは欲しいですな。

来季は金園が活躍するターンなので、うまくハマれば結構脅威になるのではないかとか思っている。

 


でも……お金用意できるの?

 


獲得レースになるようだし、まあ話半分以下かなーとか。
なんだか、ゼロトップタイプの4-3-3練習しているみたいだし、そうなるとますます「?」ではありますな。

 

絶賛査定中

家で眠っている、プラチナや金を弊チームにお持ちください!

うまく転売します!(実績豊富)

 

そんな話はさておき、Kさんの通信簿楽しく拝見しております。
そうですな、概ね評価ポイントは似てるのかなと。ひとまず、続編を楽しみにしております。


現在は、毎年冬の恒例行事でもある「エア補強リスト」を作成中でございます。

リストはKさんの通信簿が終わるくらいから、小出しにしていこうなんて思っておりやす。

あ、でもその前に来期展望かなあ。

 

てなわけで、強化部冬の陣は熱く激しく行きますゆえ。

 

ご期待ください!(渡哲也風)